『安保法案』

スポンサーリンク

誰が騒ごうが決めるのはトップであって、普通の社会人なら誰もが分かる仕方ないルールとして受け入れる。この国で住まわせてもらってるルールだと思う。声が届くと思ってるペーペーの方が烏滸がましい。

そして戦争に行く訳でもない奴等のデモ活動など観ていてなんのリアリティもない。戦争にいく自衛隊に発言権がないのはオカシイ。

憲法違反とか民主主義とか与党とか野党とかそんな問題じゃなく、シンプルに

国を実際に守る人達が話し合い、どっちに進んだら国を守れるか、国の被害を最小限に済ますのか、

その答えがこの法案であり、国を守ることを真剣に考えた安部さんに任せるしかない。戦争だけでなく経済や外交のことを総括して、結果的にこっちの方がお得だから、この買い物を決めた。

ただそれだけやのに、デメリットの点ばかりを責めている。そら正論やし、そこつっこまれたら口ごもるよ。それやのに、言ったった!勝った!みたいな顔が腹立つ。何一つ関係ないねん君達は。

このままでええんなら、誰も嫌われ役なんかやりたくないねんから。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA