『鈴木先生』−何回観ても何度聴いても響く先生の言葉

スポンサーリンク

s

【何回観ても何度聴いても響く先生の言葉】

全てのヒトは自分自身を演じているのかもしれない。自分を演じることが成長につながるんだ。
というメッセージ。

真面目に生きてても損することしかない今の教育会へのメッセージ。

半分嬉しくて半分嫌なことを後押ししてくれることに感謝するメッセージ。

いろいろなメッセージが鈴木先生を通して分かりやすく教えてくれる。

ドラマでも大好きだったが、ちゃんとその雰囲気を守っている。
めちゃくちゃに面白かった!

声音書房オススメの邦画一覧

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA