ラーメン『鱗』in茨木市

スポンサーリンク


仕事終わりには雨が降っていて、めちゃめちゃストレスも溜まっていて、鬱陶しくて、駅に着いた時、雨はまだやんでなくて、

傘もないし、あーあってなって、でも待てよって、平日の晩で雨やったら、鱗すいてるんちゃう?って思って来店。

醤油ラーメンは意外とあっさりしとって、ちぢれ麺は良くスープに絡み、かつお節をスープに浸すとシナシナになって色が醤油色に変わる。

チャーシューの黒こしょうが程よく刺激になり、麺をチャーシューに巻いてすすってみる。

肉の脂と小麦と醤油が相まみれ、喉に通ったときに幸せな気持ちになる。

炒飯には柚子胡椒を少し加え、ラーメンとラーメンの間に炒飯を贅沢にかきこむ。塩気が強いのか喉が乾く。

水を一気に飲み干し、ラーメンとの二回戦を楽しむ。

ネギが多いのでスープを飲むと口にあたる。それがなんか嫌で、スープだけすくいたいのに、ネギが入る。

仕事を忘れかけて夢中でむさぼっていたラーメンが、ネギのせいでイライラに変わる。それを忘れようとラーメンをすする。

ネギが勝つか、麺が勝つか、精神的な勝負を、自分が自分に課しながらラーメンをすする。

あーあ、なくなってもーた。

自分の出来ることを全うする。それのみ。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA