『LOCK STOCK & TWO SMOKING BARRELS』−幸福に感謝して生きろ。

スポンサーリンク

1

さすがガイリッチーという映画で、大好きな映画です。特にこれは全て完璧じゃないかと。

マフィアやチンピラがいくつもの伏線を作りながら、どこの終着駅に辿りつくかが観ていて分からず、ワクワクして面白い。

かっこよすぎるキャラ設定。ガイリッチーの独特な撮り方。スローの駆使。音楽のかっこよさ。グロテスクまで行かないギリギリんとこ。作中に織り交ぜた遊び。時間軸。

視聴者を飽きさせないこれこそエンターティナーな映画といえる。ジャケットもかっこいいし、タイトルも。

【作中名言】

「幸運に感謝して生きろ。」
「面白かったぜ。」

声音書房オススメの洋画一覧

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA