生後11日目『赤ちゃんの目』

スポンサーリンク

1
まだ視力が発達していないので、目を開けるものの全く焦点があっていない。
大体6ヶ月でぼんやりと。1年で大人並みに見えるらしい。
黒いものには少し反応するらしく、ぼんやりと見えるか見えない乳首を探してるのか探せないのか。

そんな焦点のあわない目をじっと見つめる。黒目の回りが少し青い。そして少し茶色い。
寝て起きて泣いて飲んでを繰り返す無表情の赤ちゃんは可愛さ反面、少し恐ろしささえ感じる。

壊れそうなまでに小さい身体を丁寧に慎重に扱う。思い通りにいかないのは当たり前。
赤ちゃんもこの世に生を受けて11日目なのだ。適応するのに必死だ。

一週間検診では少し小さかったみたいだ。脱水症状もあるなんていう。
全ての人間が同じ成長を遂げるなんてものはありえない。
それは、親も然りだ。
育児は眠気、体力、精神との毎日つづくきつい日々なのだ。
苦しい時期も親族みんなで乗り越えていく。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA