『中華そば丸福』堺筋本町

スポンサーリンク

img_4669.jpg

丸福の食べログ

取引先のメーカーさんに教えてもらい来店。
テーブルが5つ程。15人ぐらいで満席になるような小さなお店を、おじいちゃんとおばあちゃんが経営している。

船場のおっさんが次から次へと入り、黙って中華そばや、焼き飯を喰らい、仕事に帰る。そんな店。
噂によれば、焼きそばも美味いらしい。

写真はワンタンチャーシュー麺650円。
定番の中華そばは430円。不味い社食を520円で食っていた日々を悔いる。

メーカーさん曰く、15年ぐらい前に食べてて、今でも懐かしくてここへ食べにくるらしい。
確かに素朴で美味い。めちゃくちゃ美味いんじゃなく、なんか美味い。
焼き飯もぱらぱらでなく不細工な見た目。だが、なんか美味い。そんで、なんか安心する。

店主が長年のれんを守り続けた愛情がそのまま店内を包み込み、お客さんを包み込んでいるようだ。
スープが染込んだワンタンを、チャーシューでくるんで食べてみる。美味い。

大盛りできますか?出来ません。
3人いけますか?バラバラの席で相席してください。
客に媚びない姿勢も嫌味が無くて心地いい。

教えたいようで教えたくない中華そば屋。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA