『au解約』から『楽天モバイル契約』へ移行する方法

スポンサーリンク

1

①『au解約』
まずauのMNPの予約番号を取るときですが、ネットからは出来ない。電話かショップでしか出来ない。
これはauの作戦だろうか汗 めちゃ面倒やし、現代ではウンコみたいなサービスだ。
ただ、電話対応は抜群に良かったので、まぁ良しとしよう。
解約料は更新月で無かったのでもろもろ含めて12,000円程だった。

②『楽天モバイル契約』
機種を選びに店舗へ出向く。ASUSが一番コスパが良かったし、大きさもちょうど良かったので決定。
キャンペーン中だったので32,500円一括料金。+手数料3,000円。
ネット通りに入力していくと10分ほどで契約終了。

③損益
イニシャル:ASUS機種料32,500円 + 楽天手数料3,000円 + au解約料12,000円 = 47,500円
ランニング:楽天モバイル月額2,100円

今まで:au月額6,800円

年間で計算すると、損益は
32,500円 + 3,000円 + 12,000円 + 2,100×12 = 72,700円
6,800円×12 = 81,600円

年間8,900円の利益がでました。 大体11ヶ月で元を取れる様ですね。
来年からは81,600円 ー 25,200円 = 56,400 浮いてくる訳ですね。助かります。

iPhoneは自宅で子どもの遊び用に使用します。

あと、auは5月中旬から、解約手数料値上げするみたいです。クソです。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA