生後3ヶ月半『予防接種→小児科/汗疹→皮膚科』

スポンサーリンク

1

ヒブと肺炎の予防接種の一週間後に『4種混合』をしてきました。

小児科にはたくさんの子どもがいるけれど、
「あの子は何ヶ月だろう?」とか、
「いつからお座りできたのだろう?」とか、
「あいつは目ぇおっきなぁ」とか、周りをきょろきょろ。
しかし、息子が一番可愛くて、静かで、賢いなと。心の中ではみんな思っております。

注射も一切泣きませんでした。
顔が赤くなって、身体が収縮しましたが、泣きません。
なかなか強い奴です。

ーーーーーーーーーーーーーー

その足で皮膚科へ

首の間が赤くてじゅくじゅくなのは汗疹でした。
この時期はあせもになりやすいみたいです。
首が据わるとあせもが落ち着くらしいです。
その後はベビーパウダーで予防が良いみたいです。

顔と、全身のあせものお薬を貰いました。
茨木市は子どもの検診代が500円。薬も保険の適用範囲だということで、500円。
ありがたい制度です。
月に子ども手当が15000円出るし、基本的な子育てにはお金がかからないシステムになっています。
ありがたやー。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA