淡々と過ぎる今日の出来事はいつからが今日なのだろうか。

スポンサーリンク

映画『きょうのできごと』

1

まき が けいと にヤキモチを焼き、

けいとを傷つけるか、中沢と別れるのかなどと、先読みをしていたのだが、
全く波風が立たず、すごく現実的に物語は進んでいく。

大学生の『今が良ければ良い。』『めんどくさい事は後回し』という緩い考え方が懐かしく、今もそんな変わってないなぁと感じる。

淡々と過ぎる今日の出来事はいつからが今日なのだろうか。
観ていて飽きない関西弁が小気味良いゆるーい映画。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA