『仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?』を読んで感想

1

エクセルやメールといった日々の業務のちょっとした技術をピックアップして解説。
やってること、やっていないことが明確化出来てよかった。

只、組織としてのノウハウよりも、こういった個人としてのノウハウに
内容量のほとんどを使われており、そこは残念。

この本を読んで出来ていないなぁと思うのは、
間に合いそうにない仕事でも「やってみます。」ということ。

100点の仕事をしなくていい。20点でも前に進めていく方が仕事は早く終わるという視点。
この考え方は自分にも部下にも実践させるべき内容だと思った。

[amazonjs asin=”4046015640″ locale=”JP” title=”仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?”]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA