生後9カ月目『手足口病とバンザイと冬支度と』

スポンサーリンク

1

夜に何気なく抱っこすると身体が熱かった。
熱を計ると39度。息子が初めての高熱をだした。
どうすれば良いか分からず、とりあえずググって調べる。「赤ちゃん 高熱 対処」

『冷えたタオルを首の付け根にあてる』と書いてあったので、とりあえずやってみる。
急に冷たいのがくるので泣く。
救急病院という選択もよぎるが、とにかく出来ることをする。

明朝病院へ行くと手足口病だった。風邪でなく手足口病。言われて見ると確かにうっすら湿疹がある。喉の出来物に特徴があるらしい。
次の日から湿疹はひどくなったが、熱は下がった。

『手足口病』は熱が2.3日、湿疹が4.5日と言ったところだろうか。乳も飲まなくなるし、よく泣くし、大変であった。
初めての病気ということで体力的にも精神的にもハードだったが、元気になった息子の顔を見ると安堵感に包まれた。

『バンザーイ』と服を脱がすと笑い、天使のように可愛い。
服で顔が隠れ、急にスポっと顔が出る瞬間が面白いのだろうか。

『冬服』も色が白い息子には、よくにあう。赤色のニット帽を買ってあげよう。
抱っこひもにつける毛布や、スイーパーや、初めての冬支度に備えるとする。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA