観光レポート 一覧

スポンサーリンク
奈良の『布目ダム』へ行ってきた

奈良の『布目ダム』へ行ってきた

奈良の東大寺の裏の山をずーっと行き、 ゴルフ場を何個か通り過ぎ、柳生の里を通り過ぎて、山道をずーっと行くと 『布目ダム』へ到着する。 駐車場もタダで停められる。 何人か家族連れで遊んでいたが、日陰もないところなので、物凄く暑い。 ダムはなかなか迫力があって、初ダムに少し興奮した。 嫁さんや息子はダムを見ても特にノーリアクションで、男好みなんだろうなぁと思う。 原っぱや芝生があるので、犬の散歩や子どもと野球している人がちらほら。 人も少なく穴場スポットだが、特に...

記事を読む

エキスポシティのニフレルはなかなか良い

エキスポシティのニフレルはなかなか良い

エキスポシティのニフレルは大変楽しかった。 大人で入場料2000円いかないくらい。海遊館よりも安く入れます。 何が良かったかというと 1、オシャレ なんか全ての展示空間がオシャレで先鋭的です。美術館に行っているようで、ゆっくり魚を観ようと思います。 トップ画の球体もよく分からんけど、なんかかっこよかったです。 2、イベント性がある カップルがデートなんかでいくと、かなり可もなく不可もなく、ちょーど良い感じになるんじゃないでしょうか。 ドクターフィッシュに触ってキャ...

記事を読む

エキスポシティに行ってきた件

エキスポシティに行ってきた件

日本人の特性なのか、恥の文化の延長なのか、 地元の施設に対して自信を持つというよりも、どちらかというと 自虐的に「すぐ廃れるやろ」と言い放つ。 エキスポシティという地元の複合施設も開業してからそろそろ一年ちかく経つので、 もうガラガラやろうと思って行ったが、意外にも多くの人で賑わっていた。 こうなってくると、「そりゃ色々水族館とか色々みるとこあるし、家族連れやカップルには人気やわな。」と言う。 言葉はいつだって後出しじゃんけんだと感じる。 ニフレルの人気 ポケ...

記事を読む

『くれきの』松本in長野

『くれきの』松本in長野

信州の蕎麦はむちゃ美味い! 松本って綺麗な街だし、サッカー好きやし、道路綺麗やし、電柱ないし、どこからでも山が見えるし、涼しいし、 ええとこやなぁ〜

記事を読む

『大阪ハンドメイドバザール』

『大阪ハンドメイドバザール』

写真は脱糞犬と脱糞猫です。 雑貨で検索すれば真っ先に上がってくるミンネが開催するイベント。大阪ハンドメイドバザールが南港のATCホールで3月19.20.21日の3日間開催されています。 僕の目的は雑貨ではなくクリエーター探し。だったのですが、雑貨への目移りが凄い。 可愛い。 可愛い。 可愛い。 嫁さんのお土産を買ったり、子どもにこんなん買ったら喜ぶだろうなぁとか 今度はプライベートで来たい素晴らしいイベントでした。 多くのクリエイ...

記事を読む

『アブラハム・ムーン』

『アブラハム・ムーン』

ハリスツイードがしまむらとコラボして有名になったのだが、しまむらが次にコラボしたイギリスの老舗テキスタイルメーカー。 それが『アブラハム・ムーン』だ。 マフラー、バッグ、クッション、シューズ、財布とあらゆるコラボであらゆるショップが今秋打ち出すだろう。 見せ方と提案力を強化しているしまむらは流石だなぁと感心する。カッコ良いもんなぁ。

記事を読む

中国チンチロ『吹牛』

中国チンチロ『吹牛』

酒飲み達に無理矢理覚えさせられた中国のサイコロゲームを記します。 吹牛とは「ほらふき」という意味です。 プレーヤーは 2人から。 使用する道具は1人につき 「サイコロ5個」に「おわん1つ」 おわんにサイコロを転がし、ひっくり返し自分だけ見る。全て違う目が出ていたらもう1度。 1つでもペアが出来たらスタート ①相手に「◯の目が◯個ある」と宣言。例)2が3つ ②次に相手は「◯の目が◯個ある」と宣言。この際、先に相手が言った数字を1つでも上回らなければならない...

記事を読む

『博多あまおう苺チーズケーキ』

『博多あまおう苺チーズケーキ』

博多駅で買ったお土産です! 僕は腹を壊してあまり食べれませんでしたが、嫁さんが喜んでいました^ ^

記事を読む

いざ博多

いざ博多

九州は人も温かいし、飯は美味しいし、良いぐらいに田舎で安心します。 お土産いっぱい買って帰ります!

記事を読む

『東京大学』

『東京大学』

仕事と仕事の合間に東京大学へ行ってきました。雰囲気バツグン。 立派な樹木に囲まれた赤レンガ造りの建物はとても上品で荘厳でした。 ベンチに座る学生はスマホもいじらず、みんな本を読んでいました。やはり頭の良い奴らは違うな。 東京大学本郷キャンパスは立派な病院とも並立していて、とても巨大な敷地面積があり、歩き疲れました。 頭の良い本屋が多数ならんでいましたが、場違いを感じそそくさとポイントだけ観てきました。 良い本屋はBGMが聴こえるか聴こえない程度の音量

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3