本の選択肢

凄い書庫ですよね。

果たしてここで落ち着くのか?
自分で読みたい本が見つかるのか?

疑問ですよね。

完全にこの空間は制作者のエゴ丸出しで、本を読むお客様のことは無視です。

選択肢が多ければ良いという訳でもない。
迷いが生まれる。

ただ、選択肢が少ないのも、自分で選んだ感がない。

ちょうど良いバランスを見極めるのは、色んなブックカフェや、本屋に行って、心地よいバランスを勉強するべき。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA