電車の窓

今日は電車の窓があいていた。

なんとも気持ちの良い天気だ。

クーラーも暖房もかけず、ただただ車窓が流れ、風が抜ける。

それだけで清々しい気分になる。

奈良町のカフェに行った時、そのカフェも窓を全開にして、清潔な白いカーテンが風で漂っていた。

暑い日だったのでクーラーを求めてたのに、入って座ってしばらくたつと、とても清々しかった。

音や視覚で、温度は調整できる。

例えば、暑い日に赤い部屋にいたくない。

寒い日に青い部屋に居たくない。

自然との調和を学ぶ必要がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA