息子1歳11カ月『第2子出生、息子の反応、パズルと数字』

『第2子出生』
1月早々に娘が産まれました!母子ともに無事で本当に良かったです。
娘は本当に小さくて、息子の時にも思ったのでしょうが、こんなに小さい生命が一生懸命に生きようと鼓動を打つ感覚はとても感動します。
小さい頃は早く大きくなってほしいと願うものですが、この時期も瞬間的に終わってしまうので大事にしたいと思います。

『息子の反応』
当然、息子はお兄ちゃんになるわけで、でも分からないわけで。
嫁のお乳を吸ってる娘を見ては、離れ、泣いてる娘を横目で見ては、見てないふりをしたりと。

気にはなっているのでしょうが、どうしたらいいのか分からない感情なんでしょう。
どうしてもまだ小さい娘の方に目が行きがちになってしまうので、僕は息子が起きてる時は出来るだけ息子に向き合ってあげたいなと思っています。

『パズルと数字』
そんな息子も
パズル遊び・ままごと遊び・ブロック遊び等さまざまなことが出来るようになり、最近では数字の1から11までを覚えました。
分からない数字は「シャンシャン」とパンダの名前を叫びます。

寒いのでお風呂に行くのを嫌がりますが、一緒に入ると喜びます。
ジュースとおやつも好きで、ことあるごとに欲しがるので自制させるのが大変です。
また、車のチャイルドシートも好きで降ろそうとすると泣くので、外に行くのも後を考えると面倒です。

なにが悲しいのか。なにに拘ってるのか。全然わからないことに泣くときはすごい困ります。
これから2歳のいやいや期が始まるのでしょうか?
それも成長と捉え、良いこと悪いことの分別はしっかり学ばせたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA