息子2歳2カ月/娘0歳3か月『いやいや期到来、お母さんお父さん、園庭解放』

*ぶろぐ村に参加してます!
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 小説ブログへ

『イヤイヤ期到来』
自己主張が激しい年頃になってきました。
テレビを観たい!しまじろうのDVDが観たい!あそこには行きたくない!野菜が入ってるから食べたくない!

思い通りにいかないと泣きだす始末。困ったものです。
特に嫁さんはずっとそれに付き合わないといけないので大変そうです。
大人は大人でやらなければいけないことや順序があるのですが、もうお構いなしに自分のペースをぶつけてくるので、その対応がしんどいと思います。

ごはんに関しても、せっかく嫁さんが作ってくれたものが食べないとなると、
子どもも嫁も不機嫌になり、帰ってきた瞬間からピリついています。

自己主張できるようになったのも成長過程であり、脳が育っている証拠です。

『お母さんお父さん』
そんな息子もやっと、「お母さん」「お父さん」的な言葉も覚え始め、そう呼んでくれるとやっぱり嬉しいです。
子どもが自分を必要としてくれてる分、こっちも応えてあげなくてはと思います。

『園庭開放』
園庭開放が近くの幼稚園であったので、初めていってきました。
初めての場所だったので最初は嫌がっていましたが、砂場や滑り台を見せると楽しく遊び始めました。
近い年頃の子たちがいっぱいいるので雰囲気も含め楽しんでいました。

砂場はやはり好きなようで、シャベルとカップを持ち、左からみぎへ、右からひだりへテンポよく移す遊びをしていました。滑り台もしつこいぐらいに滑り、楽しそうでした。

1時間ばかりで外での遊びは終わり、中でのイベントになるのですが、
そこには行かず、一人黙々と砂場で遊んでいます。中に入ろうと言うと嫌と言い、
1人になっても全く焦ることなく、集中して遊んでいました。
この歳で協調性だの言っても仕方ないので、息子のペースで色んな場所に触れて言ってくれれば良いと思います。

集中して遊べることが息子の凄いところだと思い、そうゆうところが伸びてくれれば良いな。

*ぶろぐ村に参加してます!
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 小説ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA