娘0歳7カ月『超回転運動と、泣くことと、遊びの豊富さと』

*ぶろぐ村に参加してます!
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 小説ブログへ

『超回転運動』
『遊びの豊富さ』

娘は息子よりよく動く。
もうはいはいするんじゃなかろうか?というぐらい、縦横無尽に行きたい場所に転がり続けている。

息子が遊んでるものを悪気なく横取りする。そして食べようとする。
下の歯が2本はえているので、それなりに噛める。
息子は嫌がる。

ただ、息子は押しはするが、叩いたり暴力をふることはない。良いと思う。
娘も全く挫けない。好奇心の赴くままに突き進んでいく姿は勇猛にも思える。

息子のおもちゃが豊富にあるので、娘も飽きない。
下の子は何においても得だと改めて気づく。

上の子が出来ることも、下の子が出来るようになるまで待ってあげないといけないシチュエーションも多々ある。
下の子は地盤が出来た上で、成長していくので成長も早い。伸びるのも早いのだろう。

『泣くこと』

母親の姿が見えなくなると泣くようで、料理を作ろうとすると泣いたりするので大変らしい。
母親は、僕の食事に加え、息子の食事、娘の離乳食と、毎日、毎時間ごはんの準備に追われている。

ごはんが終われば洗濯や片づけ等に手を取られ、加えて娘が泣いたりするとてんてこまいだろう。
2歳の息子は遊びたい盛りなので、2人の子どもを育てることは凄く大変なことだ。

なるべくフォローをしようと心がけるが、至らないところが多々あるだろう。
思うことは、若いうちに育てることが出来て良かった。体力がないと子育ては難しい。

*ぶろぐ村に参加してます!
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 小説ブログへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA