訪日客の増加と、分かりやすさ

 ドンキのPOP  

分かりやすさの追求は、

「文字が読めなくても伝わるもの」なのかもしれない。

訪日客が増えて外国語のPOPが増える中、外国人に受けるのは逆に日本語の面白POPだ。

僕がパリに行ったとして、ショッピングするとこが日本語だらけだと最悪だ。

島国である日本は相手をリスペクトするあまり、間違ったおもてなしをしている。

日本らしさとか、クールジャパンとか、むりやりこじつけた日本を膨らます。

独自の面白さをただただ自信を持ってやれば良い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA