パッパラパーのプー

親父がよく言うセリフ「パッパラパーのプー」

難しいことを考えた後に、結局の後に使ったり、
楽しい事の代名詞で使ったり、
一番大事なもののことのように使ったりする。

そんなんじゃ、そんな人じゃ
パッパラパーのプーできへん。

という使い方の本質を理解してるのは、息子の僕だけだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA